« 2005年4月24日 - 2005年4月30日 | トップページ | 2005年5月8日 - 2005年5月14日 »

富士GT 500kmレース

SN320027

SN320018

富士GT 500kmレースを観戦しています。
200億円を投じてリニューアルされた富士スピードウェイの初の公式レースとなります。
現在、月9で放送中の木村拓哉主演「エンジン」のロケ地にもなっています。

GTでは5月より定額制を開始したウィルコムが、R&D SPORTにスポンサーしております。これまでDDIポケット時代には宣伝活動を全くしていなかったのですが、ウィルコムになって、モータースポーツにも進出するようになりました。ホント、「同じ会社なの?」と思えるくらいの方向転換です。
ウィルコム関係者曰く「いやー、本当に安いんですよ」とはいうものの、モータースポーツでスポンサーになるなんて、やはり企業の勢いを感じます。
ちなみに、ほかの各ケータイ会社もモータースポーツでスポンサー活動をしています。
・NTTドコモ F1(ルノーF1チーム)
・NTTドコモ フォーミュラ・ニッポン(ダンディライアン・レーシング)
・KDDI  F1(トヨタF1チーム)
・ボーダフォン F1(フェラーリ)
・ウィルコム GT (R&D SPORT)

つまり、現在、サービスを提供している会社はすべてスポンサーになっているというわけです。実はモータースポーツは「時代を映す鏡」なんていわれています。「その時、業績のいい会社がスポンサーになっている。つまり、各スポンサーをみれば、いま、どこの会社、業界が儲かっているのかがわかる」というわけです。
すなわち、ケータイ会社はまさに時代を象徴する業界、というわけです。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

« 2005年4月24日 - 2005年4月30日 | トップページ | 2005年5月8日 - 2005年5月14日 »