« 2005年12月11日 - 2005年12月17日 | トップページ | 2005年12月25日 - 2005年12月31日 »

hyoshi
またまたちょっと宣伝。
いま世間で注目を浴びている検定試験である「モバイル検定」の対応テキストが発売されました。
日東書院刊行の『ケータイのシステムとサービスがわかる モバイル検定読本』です。
このテキストにちょこっと共著で原稿を書かせていただきました。あの木暮祐一さんも執筆陣におります。
ケータイに興味がある人にわかりやすく書かれた参考書です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドコモ、フジテレビ株式取得を正式発表

ドコモのフジテレビ株式取得が16時に正式発表されました。
てっきり記者会見をやるかと思い、ずっと自宅待機をしていたら、webでの発表だけで終わってしまいました。
ちょっと肩すかしでした。。

いま、ワンセグがらみの取材をしているのですが、そこで感じるのは「ワンセグビジネスはテレビ局が主体」ってことですね。携帯電話にテレビが載ったとはいえ、ビジネスの主体はテレビ局が牛耳っていて、キャリアの出番が少ない感じがします。KDDIはGPS連携や着うた、EZチャンネル連携などを仕込むなど「チャンス」としてとらえているようですが、ドコモはどこかしら「ワンセグはテレビ局主体のサービスだから。。。」と、ちょっと及び腰になっている気がしてました。そこへきてのこの「フジテレビ出資」。果たして207億円をつぎ込むことで、どんな放送と通信が連携したサービスが展開できるのか。見ものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドコモ、フジTVに出資へ 携帯向け放送にらみ提携

asahi.comがそのように伝えています。
このblogの11月7日の記事(NTTドコモとタワーレコードの業務提携を目的とした資本提携に関する記者発表会)の文末で「次は在京テレビ局(と提携)だったら、面白いのになぁ」を書いていたら、現実になってしまいました。ちょっとびっくりしています。
詳細は現在取材中。追って、記事を書こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワンセグケータイ「W33SA」を買いました

p1070032
auのワンセグケータイ「W33SA」を買っちゃいました。
いままで持っていたW32Hは、フルブラウザやPCファイルが閲覧できたり、おサイフケータイが搭載されていたりと「ケータイ・オブ・ザ・イヤー」をあげてもいいくらい気に入っていたのですが、ワンセグの魅力にひかれて泣く泣く機種変更しました。
このワンセグ。ただケータイにテレビが搭載されているだけといっては大間違いです。圧倒的にきれいな画質、安定した映像は、ちょっと衝撃的です。ここ最近のケータイは、人に見せてもさほど驚かないものが多いのですが(特におサイフケータイなど)、こればかりは誰に見せてもちょっとびっくりしてくれます。年末年始、忘年会などで注目を浴びること間違いなしなケータイです。
これまでいくつかテレビ搭載ケータイがありましたが(自分もW32SAを使っていました)、アナログの使い勝手の悪さとは比べものにならないくらいの映像になっています。たぶん、これはアナログテレビケータイを持っていた人ほど、このワンセグの凄さを理解できると思います。
ワンセグの本放送は2006年4月1日からですが、すでにNHKはサイマル放送(地上波と同じ番組内容)を開始中。日テレも12月22日からサイマル放送を開始します。先日、取材したTBSも近々、サイマルに切り替えると言っていました。
データ放送は本放送まで待つ必要がありますが、サイマルだけで充分楽しめます。
年末年始の特番は、ワンセグで見るのがオススメですよっ!

| | コメント (2) | トラックバック (2)

« 2005年12月11日 - 2005年12月17日 | トップページ | 2005年12月25日 - 2005年12月31日 »