« 2006年1月15日 - 2006年1月21日 | トップページ | 2006年2月5日 - 2006年2月11日 »

NTTドコモ「H17年度第3四半期決算会見」

p1040304
NTTドコモ「H17年度第3四半期決算会見」に来ています。
ARPU自体は堅調な数字が出ています。「MNP」の嵐を前の静けさといった感じでしょうか。
注目は決算発表とは別な話になりますが、「パケ・ホーダイ」がすべてのプランに対応するようになったのが、大きなニュースですかね。これにより、iモードコンテンツがさらに盛り上がってくれるといいのですが。
やはり、これまでの6700円(旧プラン)以上の音声プランにしないとパケ・ホーダイが契約できないというのは、かなりの足かせとなっていたので、今回の決断により、かなりユーザー層の拡大が期待できそうです。
しかし、auやボーダフォンの場合、「ダブル定額ライト」や「デュアルパケット定額」のように、2段階の定額制となっていますが、ドコモは使っても使わなくても4025円の定額制です。
ドコモにはせっかくなら、さらに使いやすい段階制の定額制を導入して欲しかったところですね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウィルコム「データ通信サービスの高速・快適化、次世代PHSへの取り組みについて」

P1040274
ウィルコム「データ通信サービスの高速・快適化、次世代PHSへの取り組みについて」の記者会見にいってきました。変調方式の変更や、データ制御用のチャンネルを使うことで最高408kbpsを実現するとのこと。
過去に明らかにされた計画では最高384kbpsという数値でしたが、フタを開けてみれば408kbpsになっていました。おそらく384kbpsではFOMAと同じ数値になってしまうので、なんとかして408kbpsを実現したという、ウィルコムの意地が感じられますね。
同時にW-ZERO3の新色が明らかにされました。いままでにすでに5万台販売しているとのことです。
自分も発売日から使い続けていますが、メールチェックやウェブ閲覧、スケジュール管理程度の使い方なら、以前使っていたauのW32Hで充分だなぁ、というのが率直な感想です。W-ZERO3はバッテリ寿命も短く、端末も大きめだけに、分かっていたことではありますが、いつでも持ち歩くという点では携帯電話のほうが便利、と感じる次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2006年1月15日 - 2006年1月21日 | トップページ | 2006年2月5日 - 2006年2月11日 »