« 2006年2月12日 - 2006年2月18日 | トップページ | 2006年2月26日 - 2006年3月4日 »

ウィルコム「次世代PHS公開実験」

p1000132
ウィルコム「次世代PHS公開実験」に行ってきました。
(真ん中に見えるのが対応アンテナです)
新しい免許取得後、3~5年以内の商用化を目指し、実験が行われているとのこと。
現在は2.4Mbps程度しかありませんが、最終的には20Mbps程度を目指しているそうです。
モバイルWIMAXしかり、次世代PHSしかり、モバイルもブロードバンド時代が到来しそうです。
この程度の速度があれば、自宅のADSL回線はもういらない、と感じてしまいますね。特に一人暮らしの身にとって、自宅のADSLはNTT回線同様に、限られた時間しか使わないことが多いです。それならいっそ、ブロードバンドに対応したモバイル通信カードをノートパソコンに指しておけば、便利にどこでも使えるというわけです。

ウィルコムの担当者に「いまの課題は?」と尋ねたところ、「消費電力」という答えが返ってきました。仮に20Mbpsを実現したとしても、それだけバッテリー消耗は激しくなります。ノートパソコンだけでなくそれが音声端末だったら、一瞬にしてバッテリーはなくなってしまうことでしょう。
ワンセグもそうなのですが、テクノロジーが進歩していろいろなことが実現できるようになっていますが、意外やあしもとの「バッテリー」の問題が解決しないことには、モバイル環境が劇的に変化するということはなさそうです。
いま画期的なバッテリーを開発できれば、きっと巨万の富を築くことができそうですね。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年2月12日 - 2006年2月18日 | トップページ | 2006年2月26日 - 2006年3月4日 »