« 2008年5月18日 - 2008年5月24日 | トップページ | 2008年6月1日 - 2008年6月7日 »

BREW 2008 CONFERENCE

P1050860
BREW 2008 CONFERENCE取材で、サンディエゴに来ています。
朝、クアルコムの広報の方と神尾さんと一緒にコーヒーを飲んでいたら、背後に人影が。
まず、広報の方が立ってその人と挨拶。するとつぎに神尾さんが立ち上がりました。
自分の真後ろにいたので、誰だかさっぱりわからず、そのまま、基調講演の会場で自由に食べられるベーグルをパクついていました。
しかし、二人が変な雰囲気なので、立ち上がって、振り返ってみると、なんとクアルコムのCEO、ポール・ジェイコブスでした。
おぉ!! と思って、ベーグルを口でモグモグしながら、とりあえず、ポールCEOと握手して挨拶してみました。うーん。無礼な日本人だと思われただろうなぁ。

|

「業界事情」更新のお知らせ

NIKKEI NETの「ケータイ業界事情」が更新されました。

ドコモ夏モデルは「NTTカラー」・ケータイ動画は切り札になるか

今週は特別に前倒しして水曜日更新となっています。

|

綱渡りな5月27日

P1050719_2
ドコモの発表会があった5月27日は本当に綱渡りでした。
11時頃にテレビ朝日から電話。夕方の「スーパーJチャンネル」用に、いまのケータイ業界がどうなっているかのコメントが欲しいってことで、13時に六本木・テレビ朝日へ。1時間ほどで終えて、今度はドコモ発表会の会場へ。取材後は、その場で日経CNBCのニュース番組から取材を受けてコメントを収録。背後に感じるドコモ広報の視線が痛い。
その後、すぐさまタクシーに飛び乗って、東京駅へ。16時25分に東京駅に到着。16時33分発の成田エクスプレスに乗り、電車のなかから、メーカーの開発担当者に電話取材。17時30分に成田空港についたはいいものの、なぜか切符を紛失していて、駅員さんに平謝り。車内でスーツから普段着に着替えたときに無くしちゃったのかも。
17時45分にチェックインして、18時55分発のシンガポール航空で一路、ロサンゼルスへ。しかし、このSQ12便が揺れる揺れる。ドリンクサービスの直後だったために、手に飲み物を持ってみたものの、揺れを抑えきれず、隣の人とシャンパンファイト。うー。人生で一番怖いフライトだったかも。そうこうしているうちに、揺れも収まり、ひたすら原稿書き。。。。
アメリカ時間27日13時にロサンゼルスに到着。しかし、機材を止める場所がないっていうことで、20分近く飛行機から降りられず。入国審査で30分。なぜか税関を出るところでも15分近く待たされる。トランジットに2時間あったはずなのに、乗り換え便のゲートについたのが出発の10分前。パソコンで原稿を送ることも出来ず、サンディエゴへ。で、ようやく、16時にサンディエゴに到着して、ホテルから原稿を送ることに成功。いやー。濃い一日でした。

|

NTTドコモ906i/706i新製品発表会

P1050687
ドコモの新製品発表会に行ってきました。今回は珍しく中村社長が登壇。気合いが入っているなぁ、と思ったら、挨拶だけしてサクッと帰ってしまったようでした。あれれ。
ちなみに、中村社長、永田さんともに赤系のネクタイでした。
ラインナップの感想などは、NIKKEI NETで詳しく。

|

イチ、ニ、サァーン!!!

P1050599
P1050641
ウィルコムの新しいスマートフォンなどの新製品と「次世代PHS」への取り組みに行ってきました。
前回のD4発表会で大好評だった、カバンから製品を出すという演出にに続き、今回は小さなポーチからWILLCOM 03を出してきました。
しかも、フォトセッションの時は、3色の本体カラーと喜久川さん、近さん、土橋さんのネクタイの色を合わせるというこまかーい演出つき。うーん。ウィルコムの人に耳打ちされてようやく気がつきました。
ネクタイといえば、先日のドコモのロゴ発表のときはみんな真っ赤に統一するというこだわりを見せていました。さてさて、これから新製品を発表するキャリアの登壇者はどんなネクタイをしてくるのでしょうか? 

|

« 2008年5月18日 - 2008年5月24日 | トップページ | 2008年6月1日 - 2008年6月7日 »